3月18日(金)蓮沼執太×Chima トークセッション&ミニライブ[音と生活]

3/9/2016

|

 

テラス計画にて3月18日(金)に蓮沼執太とChimaのトークセッション&ミニライブ[音と生活]を開催します。トークセッションでは音楽家2人による対談形式で互いの音楽観や作曲法や協同制作の話、違う土地で暮らす2人が住んでいる街や環境が与える制作への影響などについて語ります。ミニライブではそれぞれの楽曲を演奏予定。本イベントはメールでの予約受付のみとなります。座席数には限りがありますのでご注意ください。また、蓮沼執太とChimaは翌3月19日(土)にOTO TO TABIに出演するので、両日あわせてお楽しみください!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

蓮沼執太 × Chima  トークセッション&ミニライブ [音と生活]
日時|2016年3月18日(金)19:00 ~ 20:00  [18:30開場]
定員|30名 [先着予約順]
料金|500円
会場|眺望ギャラリー「テラス計画」|札幌市中央区北2条西4丁目 赤れんが テラス5階
主催|札幌駅前通まちづくり株式会社|www.sapporoekimae-management.jp
協力|OTO TO TABI
運営|一般社団法人PROJECTA
お申込み・お問い合わせ|info@projecta.or.jp

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

蓮沼執太プロフィール
1983年、東京都生まれ。音楽作品のリリース、蓮沼執太フィルを組織して国内外でのコンサート公演をはじめ、映画、演劇、ダンス、音楽プロデュースなどでの制作多数。近年では、作曲という手法を様々なメディアに応用し、映像、サウンド、立体、インスタレーションを発表し、個展形式での展覧会やプロジェクトを活発に行っている。最新アルバムに『メロディーズ』(2016)。また、自ら企画・構成をするコンサートシリーズ『ミュージック・トゥデイ』を主催。2014年はアジアン・カルチャル・カウンシル(ACC)のグラントを受け、アメリカ・ニューヨークに滞在。主な個展に『作曲的|compositions - space, time and architecture』(国際芸術センター青森 2015)、『have a go at flying from music part3』(東京都現代美術館 ブルームバーグパヴィリオン 2012)など。
http://www.shutahasunuma.com/

 

 

Chimaプロフィール
大阪出身、北海道在住のシンガーソングライター。 北海道が大好きで大学進学を機に住み移り音楽活動をスタート。 透明感のある声と心地よい空間に吸い込まれる様な唄で聴く人を魅了。北海道内にとどまらず全国各地でライブを行っている。
2014年には三笠市の山崎ワイナリーで開催された「長月祭」への出演や「安藤裕子 2014 ACOUSTIC LIVE~北海道編~」にオープニングアクトとして出演。2015年9月には札幌のcoronとコラボレーションしたコンセプトアルバム「pinupinu」を、10月には秋・冬の季節をイメージした7つのおはなしで綴るSEASON’S ALBUM「冬のおはなし」をリリースした。
その他、ラジオのパーソナリティやテレビ番組のナレーション、Galileo Galileiへコーラス参加する等 多岐に渡り活動中。
http://www.chima.jp/

Please reload

Featured Posts

今年もシンクスクールがアートステージへ出張します!!

November 8, 2019

1/2
Please reload

Recent Posts
Please reload

Archive